FC2ブログ

くるまみれ

23歳、文系。メカ知識なし。スピード欲なし。ただひたすらにくるま好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドイツ王室訪問記【道化編・前編】

かつての王族の傍らには道化がおり、その道化だけがヘラヘラと笑いながら、王の愚者ぶりを口にすることができたそうです。
一見厳格そうで、王の権威が絶対の王室にも、かつてはこんなルールがありました。

ヤ●ー知恵袋レベルの教養なのであんまり突っ込まないでね。


そして話は現代の自動車市場。

「王者」「帝王」と、名声を欲しいがままにしてきた奇跡の大人気コンパクトカー、フォルクスワーゲン・ゴルフ。

その王室に、小柄なのに媚びずに世の皮肉を主張する、でもその主張には一理あり、どうしても憎めない。文字通りの道化が現れました。

557838_389794917760778_1023348055_n.jpg

「ヘイ、王様ァ!今日も相変わらず堅苦しいお顔だねぇ」
なんて減らず口を叩いていそうな顔つきの、フォルクスワーゲンup!です。

そう、up!が車名。
もうこれだけで革新的。

簡単にモデル解説すると、2012年9月デビューのフォルクスワーゲン(以下、VW)のエントリーモデル。

現在のVWのコンパクトカーはゴルフ(世界の王者)そしてポロ(役職考え中)がおり、いずれも上質な仕立てと性能、プレミアムな存在感で日本国内外で大人気なのです。

ゴルフの王者たる所以については世界の自動車市場の共通認識だったりするので、近々紹介いたします。
ポロはその1クラス下のモデルなのですが、やはり良くできた製品でして。次回、登場する予定。

そこに現れた道化、up!なのですが、驚くべきはその価格設定。
3ドアのモデルで150万円台から、5ドアなら160万円と180万円のラインナップ。これは装備の違いです。

いやまさか、200万円を切る設定でドイツ車が買えようとは。
こんな、国産コンパクトと十分勝負できる価格です。

さらにさらに、この価格での装備の充実っぷりが素晴らしく、アイ●イトみたいな衝突防止自動ブレーキ装置付き
(実際はアイサイトとは全く異なります)

アイサイトの功績が、それまで最高級車にしか搭載されなかった衝突回避装置の一般モデルへの搭載なら
今度はそれが、こんな格安のコンパクトカーにまで搭載された訳です。
しかも、一番下のグレードでも。

国産車だとむしろオプション設定にして「なければ安価で済みますが安全のために是非付けたほうが…」なんて言ってくるところを標準装備。ドイツ、恐るべし

208113_389795324427404_489735286_n.jpg

燃費も凄いんです。
例によってカタログ数値の信頼度は…なのですが、参考までに書いてしまうと23.1km/l。 これは凄い。

小型の3気筒エンジンに軽量なボディ、あとはマニュアルベースに開発されたトランスミッションによって達成します。

燃費の比較も大嫌いなので控えさせて頂きますが、めちゃくちゃ良いよ、とだけ。
これはホント、ネガな部分が今んところ、なし。


強いて言えばアクの強いデザイン?
なんて声が聞こえてきそうです。個人的な見解は後半に持ち越しますが、受け入れがたい方が多いのは事実かと。



次回はいよいよインプレッション!内装&試乗記ですよー


●参考リンク
up!公式サイト
up! 特設サイト



スポンサーサイト
  1. 2012/10/09(火) 22:51:25|
  2. ドライブ・試乗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fenderbender.blog.fc2.com/tb.php/126-4978fc70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。