FC2ブログ

くるまみれ

23歳、文系。メカ知識なし。スピード欲なし。ただひたすらにくるま好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

実録!決死のエコドライブin奥多摩

昨日は思い立って、友人2人を乗せて深夜の奥多摩へ

aR00119751.jpg

img_957325_24645430_3.jpg

日中はこんなに風光明媚な奥多摩湖周遊道路ですが、夜間の姿は本当にイニDのソレ。

狭い道路はうねうねしてて街灯ないし、側溝あるし、崖下には何も見えない。
しかも走り屋さえいない、ライダーの大グループに追い越されただけでした。


麓の方は若干曇っていたものの山道は晴れており、周りに灯体一つない山道で星空を観察。

三鷹から下の道で約2時間半、都心ではなかなか見られない、間近な天の川に心躍らせるも束の間……




gus.jpg
※写真はイメージです

はい、ガス欠。
正確にはこの段階で、というのも山道らしい山道に入ってから40分程度走行した段階で。

で、麓に降りてガソリン入れればいいだろうという話になるのですが
1.カーナビで付近のGSを検索しても「該当箇所なし」
2.そいえば途中で通過したGSはすべて、既に閉店していた
3.しかも、この先は極度に燃費の悪化する山道

さぁどうする

ae1ee628-s.jpg
※画像はイメージです

とりあえず「高速まで行けば深夜セルフスタンドがあるに違いない」という認識のもと、上野原ICへ。

そうはいってもカーナビ曰く1時間半の道のり。
でも、もと来た道を戻ったところで深夜セルフがありそうなエリアはではもっと遠そうだと判断。

とりあえず一路、南下。
そして今、思い立って地図で道順を振り返って見ると…何という地形。

昼の峠道の百倍疲れる。
友人2人背負って、燃料ゲージ0とか神経磨り減りますよ……。


大きな地図で見る

音楽なし、エアコン無し、ライトの光量さえも常に調整して徹底的に無駄を排除。

上り坂は徹底的に慎重なアクセルと高いギア、。
明らかにパワーが足りなくなったらそろそろとシフトダウン。

でも今思えば、逆にもうちょい勢いつけて登ったほうがよかったのかも。


下り坂は徹底してクラッチを切って惰性で進み、エンジン回転を抑えて燃費を改善。
エンジンブレーキさえも発動しない、完全な空走。

ちなみにコースティング走行といいます。

なので、いつもの暴力的アバルト・サウンドは今日はお休み。
徹底して「ルルルルル……」とまるでプリウスの発進時みたいな気の抜けた音。

すれ違ったのは軽自動車と青いBRZのみ。
時々あるのは交番だけで、コンビニも殆ど無い。

ほどなくして燃料ゲージが底をつき、その後も絶望的アップダウンを乗り越えつつ林道を抜け、集落を越え、その繰り返し。でも、行けど行けどGSがない。

この間、約1時間。平均速度30~40km/hで走っていたので、40kmの山道は残量ゼロでも超えられることが判明。

一つ思ったのは、停車することが全くなかったのは大きい。
信号や先行車がいなかったので、ひたすらに一定速度で巡航。

そして結局、あれよあれよという間に上野原ICへ。
「高速入ったら絶対(GS)あるよね」ということで、高速へ入る。

最悪、ここでなら停まっても助けを呼べる。林道で立ち往生よりはずっとマシ。
人もいるし明るいし。


そんな訳で、大型トラックの群れに追われながらも最低限の速度で巡航。
さすがにコースティングは怖いので…というか、ここからの中央道上りがひたすらウネウネの上り坂。

それでも安全な速度を保って祈るような心境で、緑の看板を血眼になって探すものの…

「補給所」がない!

すでに一行はGSを補給所と呼ぶようになっていた。で、補給所付き休憩施設が全然出てこない。

こうして走っている間にもガス欠の恐怖。もうゲージを下回ってから1時間半近く走行中。


結局国立府中で下りて街へ。
そしてIC出てすぐのところに、最終的にエネオスを発見。

enegori20080706200934273.jpg



そう、エネオス。これまでのクルマ生活で一番輝いてたエネオス。

ガソリンの料金なんて見てない。
店員さんの笑顔。ガソリンの臭い。

ここまで気持ちいい「ハイオク満タン!」は初めてである。

ちなみに夕飯代は7000円でした。ここまで空腹で頑張ったご褒美です。
乗員には夕食なしだけど。


今夜のまとめ

満点の星空のもと、地球の未来を憂うわけでもないのに
「ガソリンはあとどれくらいもつんだろう」と自問自答。

何の目的もない、まるで週一回のロハスなランチとは違う、生き残りをかけたエコドライブ。
世間一般には電気自動車の航続距離の短さが課題として残っているわけだけど、ガソリンだって当然、いつかは無くなる。

しかもゲージがゲージなので、本気でなくなる瞬間ってのはわかんないんです。
ガソリンタンクからだって、この星からだってそりゃ一緒。

でも、ソレ言っちゃったらカーライフがつなんなくなる!
とにかく、帰ってこれてよかったです


本当なら正確な距離が出せればよかったのですが、ゲージ0からの走行距離は

山道70分/40~50km
高速道路20分/25km

条件:停止からの発進は皆無。
エアコン無し、回転数は上限1500rpmを維持。下り坂はコースティング。

参考までのカタログ燃費は12~13km/Lってこれ絶対ウソだろww
普段の回し方ではせいぜい9km/Lかそれ以下じゃないっすかね。



●参考リンク
エンプティマーク点灯からどれくらい走るの?
スポンサーサイト
  1. 2012/09/15(土) 12:33:34|
  2. クルマ知識
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fenderbender.blog.fc2.com/tb.php/113-b4fe5fa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。